美白・年齢肌コスメ

アイキララ 目の下のたるみを取るクリーム 老け顔に効く!

投稿日:2019年1月8日 更新日:

世界を旅するビューティーブロガーのみきてぃです^^

人の印象は目元で大きく左右されますよね。(特に30代後半からは・・)

でもね、一言で「目元」と言っても、上まぶた・目の下・目尻・目頭など部位が細かく分かれています。

人によって悩みも様々で・・目の下のたるみ・クマ・小じわだったり。

美容オタクの私が今まで様々なアイクリームを使ってきたけど、どれも効果はイマイチ。

そこで!今回は北の快適工房が開発したのが『アイキララ』を試してみました!

目元という大きなくくりではなく、一つ一つのお悩みに特化して商品開発されたアイショットクリームです。

◎公式HP→アイキララ

アイキララは目元の悩みに効果

またアイキララは、特に「目の下の皮膚痩せ」に注目されて作られました。

といのも、目の下の皮膚の薄さは約0.6mm、どの部位よりも薄いところ。

そのため特に年齢によるコラーゲンが失われると、ハリを失い、もっと薄くなってしまいます。

また、眼球のクッションの役割をしている眼窩脂肪(がんかしぼう)を支えきれず皮膚が垂れ下がります。

皮膚が痩せると目の下の血色が悪く見えます(=くすみ)全くいいことはありません!

そこで、アイきららを継続的に使うことによってコラーゲンの産生をサポート。

「欲しい部分」に求めていたハリを実感することができます♪

さらに目の下のケアのために開発された成分を配合。滞っていた目の下の流れをスムーズにして、キラキラの明るい目元に戻してくれます。

アイキララの使用法

どんなに良い商品でも使い方を間違っていると、効果は半減してしまいます。

ぜひ、よく読んで使ってみてくださいね♪

使用前の準備

①アイキララの容器には、ロックがあります。(※使用後は必ずロックをすること!)

②使いはじめは・・クリームが出にくいので、キャップを外し中身が出るまで空押ししてください。

使用頻度は

1日2回、洗顔後に塗るだけ!

使用する順番は

①クレンジング・洗顔料でメイクや肌の汚れを落とす。

②化粧水で肌を整える

③アイキララを塗る

④乳液・クリームで肌にフタをする

効果的な使い方

①まず、ヌリヌリする前に「温め5秒」がコツ!

1回分(1プッシュ)を手の甲に乗せ、指で押さえるようにしてクリームを5秒温めます

手の甲で人肌に温めることで、肌への浸透がよりアップしますよ♪

②なじませる時は「薬指の腹」

目の周りは皮膚がとても薄いので扱いには要注意!

余計な力がかからないように、薬指を使って、上からトントンと優しくクリームを伸ばしましょう。

これを考えると、クレンジングでゴシゴシなんて絶対NGです。

だから私は今でもコンシーラーは使いません。ファンデーションはしょうがないので、なるべくクレンジングの負担を少ないメイクを心掛けていますよ。

③使用は毎日コツコツ

肌のターンオーバーは約28日ですが、加齢とともにどんどんこのターンオーバーが遅れていきます。

効果を実感するには2〜3ヶ月の使用は必要ですよ。

アイキララの成分

敏感肌の方にも使用できるような、やさしい成分を厳選しているアイキララ。

特にいいなあと思った成分は、明るい目元に導くビタミンC誘導体「MGA」です。

また、目の下の滞っている流れには独自成分でスムーズにしてくれます。

アイキララ 注意する事

①少量ずつなじませる

あまり量が多いとクリームが目に入ってしまいます。

②目のキワには使用しない

粘膜ギリギリまで使用すると、目に入ってしまいます。

③強くこすらない

目元の皮膚は非常に薄くデリケート。

強くこすると、色素沈着やたるみの原因になります。

アイキララ 値段

アイキララは1本で約1ヶ月分です。

アイキララの単品定価は2,980円(税別)です。

コースで購入していただけると、割引が適用されますよ。

  • 年間購入・・2,384円(20%割引)
  • 3ヶ月ごと・・2,533円(15%割引)
  • お試し定期・・2,682円(10%割引)

◎公式HP→アイキララ

-美白・年齢肌コスメ

Copyright© 世界を旅するインフルエンサー , 2020 AllRights Reserved.