ドバイ・アブダビ

ドバイ アトランティス・ザ・パーム 5つ星ホテル宿泊記

投稿日:2018年7月11日 更新日:

7月は憧れのドバイ・アブダビに吉方位旅行しました!

やっぱりすごく良かったみたいで、いい出逢いがありましたよ(うふふ)♪

さて生まれて初めての中東旅行記、今回は旅とものJunjunと同行しました!

ドバイは4泊5日。そのうち丸1日アブダビにも足をのばしましたよ。

そして、今回もアメリカの会員制旅行会社で超リッチなツアーを格安で参加することができました!

詳しくは→ みきてぃの公式LINE@に登録

アトランティス・ザ・パーム ホテル

ホテルは以前から知っていた「アトランティス ザ パーム」です。

Atlantis the Palmはドバイのパームジュメイラにある5つ星ホテルです。

アラビア湾にできた人工島にそびえ立つ巨大リゾートホテル。

敷地には、

  • 砂浜のプライベートビーチ
  • アクアベンチャー・ウォーターパーク
  • ザ・ロスト・チェンバーズ水族館
  • 高級ブティックやショップ
  • 17のレストラン&バー

客室は全部で1,539室!どのお部屋からも「パーム・アイランド」の素晴らしい眺めが一望できます。

ロビーがゴージャス♪

また、滞在中は

  • アクアベンチャー・ウォーターパーク
  • ザ・ロスト・チェンバーズ水族館

に無料で入場できます。

また、宿泊者ではない観光客もウォーターパークや水族館に訪れるため、ゲイトでは常にセキュリティが数人立っていました。

タクシーでホテルに戻る時、「宿泊者かどうか?」いつも英語で質問されましたよ。

アトランティス館内全域で無料Wi-Fiが利用可能です。

 

超リッチなドバイツアー

今回の旅は、これだけの食事とツアーがついて10万円をお支払いしましたよ♪

7月1日・・・
ドバイ早朝便で到着
(アトランティスまで送迎付き)
●夕食付き
チェックイン後、自由時間

7月2日・・・
●朝食付き
●昼食付き
ドバイ市内ツアー
(スーク3ヶ所・ドバイ美術館・ウォータータクシー・ドバイモール)

7月3日・・・
●朝食付き
自由時間
(アトランティス併設のウォーターパーク・水族館は無料で行き放題)

7月4日・・・
●朝食付き
●夕食付き
デザート・サファリツアー
(砂丘ドライブ30分・ヘナタトゥー・シーシャ・ラクダ乗り・ファイヤーショー・ベリーダンスショー)

7月5日・・・
朝食付き
チェックアウト
(空港まで送迎付き)

3日目はオプションツアーでアブダビの1日観光ツアーに参加しました!これは別料金。(約2万円弱)

ほとんどの食事が込みだったので楽でしたが、ローカルのお食事はほとんど食べませんでした。

もともとアラビア料理はそんなに好きじゃないんです。

フムスは大好きだけどね♪

日本食は高そうだったので、1回だけ夜に韓国料理を食べに行きましたが・・ひどいものでした。

ツアーガイドが韓国人だったので、美味しい韓国レストランある?と聞いても「うーん」と濁された意味が分かりましたね。

ドバイ アトランティス 料金

Booking.comで調べると、2人部屋は合計約13万円(2人分・7月)でした。

ドバイ・アブダビは観光スポットがほぼ決まっています。(みんな行くところは一緒!)

そして金銭感覚は日本並みです。

なので、単独行動よりも最初はツアーの方がお得感あると思います。

タクシー代もバカにならないので送迎付きだけでだいぶ違いますしよ。

ドバイ アトランティス 行き方

アトランティス 送迎

ツアーであれば送迎付きです。

私たちは早朝に付き、深夜便で帰りましたが、いずれも問題なくレクサスで送迎してくれました。

送迎がない場合は、タクシー(空港まで約30分)がおすすめ。

他にはドバイ・メトロと路線バスがあります。いずれも滞在中一度も使いませんでした。

せっかくの旅行、時間の無駄・ストレスを感じたくないので基本タクシーかUBERで移動するみきてぃです。

もちろん10代・20代だったら節約や経験のために電車やバスを利用するのはありだと思いますけどね^^

ドバイ アトランティス レストラン

アトランティスには、17のレストラン&バーがあります。

日本食のNOBUがありました。

アトランティス 朝食

朝食・ランチ・夕食のブッフェを利用できるレストランは2ヶ所。

  • Saffron
  • Kaleidoscope

Saffronはアジア料理多めです(キムチ・そば・お寿司もありました)

フムスはどこでもたっぷりあります

デザートが山ほど!

チョコレートタワー

 

ドバイ アトランティス お部屋

アトランティス スイートルーム

渡辺直美がテレビ番組「今夜くらべてみました」でアトランティスのスイートに泊まっていましたね。

それが真ん中の空洞の上のロイヤルブリッジスイート。一泊315万円!

また、アトランティスのスイートルームは4つあるそうですが、その中の「アンダーウォータースイート」

窓の外には海と魚たちが見えて、お部屋に水族館があるようだとか。夢がありますね♪

私はツインルームに宿泊♪

入ってすぐにフルーツと無料のお水が用意されていました。

スリッパチェック!ちゃんとありました。

十分にハンガーもあります。

トイレはまあまあ清潔。匂いは多少ありますね・・。

バスルーム広いです。

シャワー室です。なぜか固定シャワーしか使えなかったです・・。

バスタブも大きいです。

バスルームからベットルームが見渡せると開放感ありますね。

テレビ。アメリカのゴシップ番組「E!」をずっと観てました。笑

このくらいの広さがちょうどいい♪

ベットもふかふか。固さもちょうどいいですが、枕が柔らかすぎました。日本みたいに枕選べないのが残念。

机も

 

テラスから絶景が眺められます。

 

ドバイ アトランティス プール

ホテル全室からプール・ビーチが見えるオーシャンビュー。

夏は毎日40度の暑さですからね、私たちは一度もプールに行きませんでした。

アトランティスにはホテルの前にプライベートビーチもあります、冬だったら絶対に行きたかったです♪

ドバイ アトランティス ジム

ジムは宿泊者はいつでも利用できます。

さすが、とても広くてゴージャスでした。

そしてほぼ人がいませんでした!

いいマシーン多いなあ。

ジムと併設されているスパも!

メニューはとても多いので予約が必要です。

待合室もゴージャス

アトランティス・ザ・パーム まとめ

ドバイでは「バージ・アル・アラブ」についで知られている「アトランティス・ザ・パーム」

広くて広くて最初は迷うほど!

とても素敵なホテルでしたが、私には巨大すぎかな。

エントランスのディスプレイは本当に素敵!一見の価値あります。

ドバイにはホテルが山ほどあります。

イタリアブランドの「アルマーニ」や「ベルサーチ」のホテルもあるんですよ。

次回はぜひ別のホテルに泊まりたいです!

本当は7つ星ホテル「バージ・アル・アラブ」(1泊10万円ほど)に一度は宿泊してみたいですけどね・・。

-ドバイ・アブダビ

Copyright© 世界を旅するインフルエンサー , 2020 AllRights Reserved.