シンガポール

シンガポールツアー3日目 観光・お土産・チリクラブおすすめレストラン

投稿日:2017年7月30日 更新日:

シンガポールツアーの3日目です。

3日目から全て自由行動。

まずは本物のマーライオンを観にマーライオン公園へ

「世界3大がっかり」の1つがこのマーライオン。笑

想像以上に小さいのががっかりの原因ですが、、人で溢れていました。

本物のマーライオンの後ろにもさらに小さいマーライオンが!

マーライオンを観た後は、アラブ・ストリートへ

アラブ・ストリート

素敵な写真を撮りたかったら、アラブ・ストリートへ!

旅ブロガーに人気の場所です♪

というのも、町中とってもカラフル!

エキゾチックな雑貨店もあって、気分はすっかりアラビアンです。

ここは今もイスラム教徒が多く住むエリア。

礼拝の時間には、街中にコーランが響きわたります。

アラブストリートでは、ボランティアのアーティストによる壁アートが至る所にあります。

ここは2時間くらいで十分廻れます。

次は、お土産を買うのにおすすめなムスタファ・センターへ

ムスタファ・センターでお土産

ローカルも買い物するというムスタファ・センター(Mustafa Centre)は、リトル・インディアにあるインド系の大型ショッピングセンターです。

周りは人が多く活気に溢れています。中もすごい人です。

食品、衣類、日用雑貨まであらゆるものが揃います。

ブランド物の香水とかも激安で売っていましたが・・本物でしょうか?(・∀・)

「正直、ここで何が買えるかな?」と思いましたが、意外と掘り出し物がありました。

おすすめは、ピンクの塩、アーユルヴェーダのオイル、それに私はチョコレート!

しかもカカオ70%〜99%のチョコレートが格安で買えます。

リンツの板チョコは3割安かった!

カカオ70%以上のチョコは健康にも美容にもいいので、自分のためにも買いました。

ばらまき土産を探すにはここが一番です。

しかも、ムスタファ・センターは24時間営業していますので、時間のない旅行者には助かりますね。

シンガポールのチリクラブ

シンガポールに行ったら外せない名物料理が「チリクラブ」

チリクラブは丸ごと茹でたスリランカのカニに、トマトを加えたチリソースたっぷりの蟹料理です。

玉子や唐辛子などで作るソースの味付けは店によって様々です。

またチリクラブと必ず一緒に食べるのが揚げパンです。

これがまたクセになる美味しさ!ソースに付けて残らずいただきましょう♪

チリクラブで有名店は、

マリーナベイに面した「パーム・ビーチ・シーフード」

それに「ジャンボ・シーフード」や「レッド・ハウス・シーフード」

でも、ローカルに人気なのが、ノーサイドボード・シーフード・レストラン

チリクラブはもちろん、どの料理も美味しかったです。

たくさんの雑誌に掲載されているようです。

たくさんの賞ももらっています。

店舗は何軒かあるので、調べて行ってみてくださいね。

レストランはとてもローカルぽい雰囲気です。

厨房も見せてくれました。

スリランカ蟹も持たせてくれました!

なぜかオウムがいました。

この蟹料理はマーケットプライス(時価)なので、料金は季節によって変動します。

私たちは9人で行って、蟹2匹と他の料理もお腹いっぱいまで頼んで一人S$60(約5000円)でした。

ピリッとくる辛さがクセになって、私もチリクラブのためだけにまたシンガポールへ訪れたいと思いましたよ♪

マリーナベイエリアで遊ぶ♪

チリクラブの後はマリーナベイ周辺で遊びました。

シンガポールに訪れたら必ず行く「マリーナベイ周辺スポット」

シンガポールのシンボル的な存在のマリーナベイサンズホテルもあります。

ここのインフィニティプールはあまりにも有名!ただ宿泊客だけしか利用できません。

プールと同じ階にあるバーは一般のお客さんも行けるようですが、私たちが行った時は工事中でした。

でもホテルの雰囲気は分かりました・・

ホテルやラウンジはとにかく観光客でいっぱい。

正直、あまりに騒がしくて「泊まらなくてもいいや」って思っちゃいましたよ。

ということで、地ビールが飲めるというマリーナベイ・ファイナンシャルセンターのバー「LeVel33」に行きました。

シンガポールに来たら、やっぱりシンガポールスリングでしょ!

このバーで夕日が落ちるまで飲んでましたよ〜

 

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ

夜になったらぜひ行って欲しいのが、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ(Garden by the Bay)

18本の巨大人工ツリーがある植物園です。

毎晩2回行われる音楽とライトのショーは、ミュージカル曲のMix!これは感動物です♪

ライトアップもとても綺麗でロマンチックな夜を過ごせます。

至る所にベンチがあるので、私たちは寝っ転がって夜風に当たりながら観てました。(気持ち良かった~)

しかも、このクオリティーで無料でした!

シンガポールは夜は涼しくて過ごしやすいです。

翌日はいよいよ最終日・・
ANAは行きも帰りも夜中便なので、1日無駄なく満喫できますっ♪

クリックしていただけると泣いて喜びます^^↓

==============

人生はヴァカンス!旅を仕事に!
▼「旅ブロガーセミナー」▼
>>お申し込みはこちら<<

※紹介者に「ミキティ」と記載してください。
1000円割引になります。
==============

-シンガポール

Copyright© 世界を旅するビューティーブロガー , 2017 AllRights Reserved.