美容・健康にいいこと♡

IKKO55歳 究極すぎる美容法 メレンゲの気持ち

投稿日:

今日のメレンゲの気持ちは美容家の
ikko(イッコー)さんが出演されていました。

ikkoさんは美容家&メイクアップアーティストだけあって、(男だけど)その辺の女子よりも
美意識はめちゃくちゃ高いです。

ちょっと参考になったので、
皆様にもシェアしますね*^^*

IKKO 50代の美容法

今年55歳のikkoさん、
されている美容法が凄すぎます!

「40代はちょっと頑張ったら痩せたし結果が出やすかったけど、50歳は大変!」だそうです。

確かに今現在、40歳50歳で綺麗な人・
若く見える人は、若い頃からしてきたことの貯金。

若い頃から自分磨きした人たちが
「美魔女」「若見え」と言われるのです。

なので、30歳以上は早ければ早いほど
アンチエイジング美容はじめて下さいね^^

そんなイッコーさんが実践している美容法です

<毎日>
●ウォーキング1時間
●朝晩2回(青汁・酵素・タウリン)
●夜お風呂に入ってハチミツパック
●リンパマッサージ(コルギ)

<週3回>
●フェイスメソ(フェイスラインのキープ)
●足の筋肉をほぐすマッサージ

<1ヶ月に2回>
●ネイルサロン
●ヒアルロン酸水光注射
●高濃度ビタミンC注射
●皮膚再生(臍帯血)
●成長因子メソ
●美白メソ
●鍼治療(自律神経メンテナンス)

<2ヶ月に1回>
●ヘッドスパ
●560倍プラセンタ注射
●レーザーリフティング
●美容皮膚科で皮膚再生(PRP)

イッコーさんが39歳の時、仕事のしすぎで
パニック障害で倒れたことがあるそうです。

それ以来「青汁と酵素は絶対外せない!」そうですよ。

 

そして、日本の女性がよくする「パック」

このやり方もほぼ間違っているそうです。

メイクの前でパックするのは間違い、
寝てパックするのが正しいそうです。

というのも若い時はいいけど、年齢がいくと
コラーゲンの減少で「肌が波打ってくる」そうなので、
しっかりパックするには重力を使って寝ながらパックがいいそうです、
確かに\(;゚∇゚)/

また、仕事が続いてフェイスラインにブツブツができて痒くなるときは、「馬油(ばーゆ)」が一番だそうです。

油分が少なくて乾燥が原因で吹き出物やニキビができることがあるので、そのときは保湿!

お風呂で綺麗に洗った後、湯船に浸かっている時に馬油を肩から上にたっぷり塗る。

そうすると浸透力が半端なく、本当にしっとりするみたいですよ!

ikkoさんは2年に1回は引越しされていて、運気アップしているそうです。

超豪華の新居が公開されていました。インテリアもさすがのセンス!

華道家の土屋宗良さんに2週間に1度、華を生けてもらっているそうです (贅沢・・)

古伊万里のお皿、エルメスのスカーフが壁の至る所に、そして高級ベットのシーラ・・

「なるべく素晴らしい人の綺麗なものを見ていくことが、女として生きる」そうです。

色々参考にしたいですね♪

-美容・健康にいいこと♡

Copyright© 世界を旅するビューティーブロガー , 2017 AllRights Reserved.